5月7日 状況把握とイメージ!

2023-05-08 23:31:18

最近、桧原湖のバスの状態はと言うと、日ごと時間ごとの変化に翻弄されている毎日です。

表層の鉄板 フォロースティック!

ミドストでも!

その為、状況変化に伴ったバスの目線や行動範囲 口を使うまでのプロセスなどを考え、イメージする事が大切になってきます。

☑️例えば、スタンプや岩のそばにいるであろうバスを釣る為にどうアプローチするのがいいのか?(季節によります)

◉今バスはどんな状態にあるのか?

◉バスが何を望んでいるのか「えさ」?

◉そのエサはどう動き、バスはどう捕食するのか?

生き物が獲物を狩り生存する為にエサを食べる。と言う、生物本来の姿を考える事もバス釣りにおいて重要な事のひとつだと思います。

【バスの場合もちろん食欲だけではなく、反射的、威嚇など色んな要素もあります。】

☑️そんな事を考えイメージする事で必然的に。

◉アプローチ方法 目線、距離

◉ルアーの選択 大きさ、カラー

◉動かすスピード 止める、逃がす

など自分なりの仮説の元、正解を見つけるのもバス釣り楽しみ方なのだと思います。

★★5月、6月分のガイドゲスト様を募集しておりますので、よろしくお願い致します。★★

64ガイド✖️TFGポイントカード

イメージ.jpeg

当ガイド、提携先の高梨フィッシングガイド(TFG)どちらを利用してもポイントが貯まります。

⬇️高梨フィッシングガイド(TFG)⬇️

https://takanashi.bassguide.jp

中継ポイント達成で景品を差し上げます。

※有効期限3年。景品は予告なく変更、終了する可能性がありますのでご了承ください。

カテゴリー: ガイド

6月の桧原湖ロクヨンガイドサービス空き情報

         
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
21
-
22
-
23
-
24
25
26
-
27
28
29
-
30